世界で一つのケンタッキー州

ケンタッキー州での体験は、世界中どこへ行っても味わえるものではありません。 私たちは、「世界で一つのケンタッキー州」を誇りに思っています。 ケンタッキー州は、唯一のケンタッキーダービーの開催地であり、バーボンの生地であり、また世界でも有数のホース・キャピタルです。 その他にも、ケンタッキー州でしか体験できないことがたくさんあります。
ケンタッキーダービーは世界的に有名ですが、ルーイビル市には世界で唯一のケンタッキーダービー博物館があり、またケンタッキーダービーフェスティバルの開催地でもあります。この2週間のイベントには世界各地から観光客が訪れます。 ケンタッキーは馬好きで有名ですが、それはレキシントン近くにある、同州で唯一の馬専用の公園からも伺えます。1,200エーカーのこの公園には、博物館はもちろん、毎日行われる様々な品種の馬のパレード、乗馬体験など、活動的な牧場として機能しています。
実質的に、世界のバーボンはすべてケンタッキー州で作られていると言っても過言ではありません。また、Kentucky Bourbon Trail®のディスティラリーはこの地でしか体験できない醍醐味です。 Kentucky Bourbon Trail®および他のディスティラリーでは、アメリカで代々受け継がれてきたバーボン製造方法を見ることができるすばらしいツアーに参加することができます。
ケンタッキー州は、アメリカ南北戦争を指揮した、第16代目大統領のエイブラハム・リンカーンの出生地でもあります。 アスリートとしてだけでなく、人道主義者としてもすばらしいモハメド・アリや、ブルーグラスミュージックの生みの親であるビル・モンローもここケンタッキー州で生まれました。 このような影響力を持つアメリカ人の話は、州の各地で語り継がれてきました。 たとえば、ルイズビルのモハメド・アリ・センターは人気スポットで、アリ氏のリング内外での人生を詳しく示した博物館です。
マンモス・ケーブ国立公園では、世界で最も長い洞窟システムを体験できます。 また、アメリカの有名なスポーツカー、コルベットもこの地で生産されています。 コルベットアセンブリープラントでアセンブリーラインから出荷されるコルベットを見た後、コルベット国立博物館に足をお運びください。
これらケンタッキー州の名物の他にも、体験できるたくさんのイベントがあります。