観光スポット

馬の地域
レキシントンに広がるブルーグラスの丘は、ホース・キャピタル・オブ・ザ・ワールドとしてしられており、馬を取り囲む古い文化の中にどっぷりつかることができます。Keeneland 競馬場や、オーナー、トレーナー、および騎手とともに馬の背をなでることができるセールス・パビリオンなどで朝食を終えたら、まず朝のトレーニングをご覧ください。そして、数百万ドル規模の純血種ビジネスの舞台裏である、種馬飼育場の様子が見れるツアーにご参加ください。また、ジョージタウンにあるオールド・フレンズ・リタイアメント・ファームを訪れ、レースから引退した無償の価値を持つ競走馬をご覧ください。ケンタッキー・ホース・パークへは必ず足をお運びください。この広大は牧場には、50種以上の馬と、アメリカン・サドルブレッド博物館およびスミソニアン博物館系列のインターナショナル・ミュージーアム・オブ・ザ・ホースなど、世界クラスの博物館が2つあります。
この地域の名物は馬だけではありません。ケンタッキー州のバーボン文化や、開拓者の歴史、そしてすばらしい芸術品をご覧いただくこともできます。ケンタッキー州にはたくさんの見所があります。ぜひ、次の休暇に足をお運びください。
ケンタッキー・バーボン・トレール
ケンタッキーバーボンは、200年以上の長く深い歴史を持ちます。ですから、リラックスして時間をかけてケンタッキーバーボントレールをご満喫ください。上質のケンタッキーバーボンを造るのに時間がかかるように、ディスティラリーをいくつかまわり、サンプルを試して、そのユニークな味わいをお楽しみください。 数日あれば、時間的に十分余裕をもって2~3のディスティラリーのツアーに参加し、牧場やその他のブルーグラスのアトラクションを訪れ、ケンタッキー州の伝統料理やカクテル、そして文化を体験することができます。 ケンタッキー・バーボン・トレールには出発点も終点もないので、宿泊先周辺のチャーミングなコミュニティや都市を中心に旅程を組まれることがベストでしょう。 大都市のナイトライフから、古風で趣のあるカントリータウン、バーボンをテーマにしたホテルやベッド&ブレックファストの歴史的ホテルなど、みなさんの趣向に合うものが必ず見つかります。 運転や旅程の設定をおまかせしたい場合は、バーボントレールの旅を専門にするエスコートツアーサービスにお問い合わせください。 経験豊かなガイドが、象徴的ないくつかのディスティラリーや、その間にある別の観光スポットに案内してくれます。 タルのセレクションや、法人の方のご訪問に関しても、特別なツアーをご用意しておりますので、ご確認ください。
マンモスケーブ国立公園
マンモスケーブ国立公園で、世界一長居洞窟システムのツアーに参加してください。45分間の紹介ツアーでは、数時間にわたる最も迫力のある洞窟探検に関する情報を得ることができます。 これまでに390マイルもの通路が開拓およびマップ化されたこの地下の世界では、1860年以来訪れる人々を魅了し、遠方からの旅行者を引き付けています。洞窟内の気候は一定しており常に快適な状態であることから、マンモスケーブは年間を通じて訪れることができ、また様々なツアーにもご参加いただけます。 また地上では、キャンプ、ハイキング、サイクリング、乗馬、カヌーおよび特別イベントなどが開催される、国際生物圏があります。 ケンタッキー州の中南部、ボーリンググリーンの北東に位置するこの公園へは、ルイズビルから車で簡単にアクセスすることができます。 この地域にお越しの際は、70種類以上の“アメリカのスポーツカー”のコレクションが展示されているコルベット国立博物館、およびコルベットの製造工場、GM コルベットアセンブリープラントにお立ち寄りください。
LAND BETWEEN THE LAKESナショナルレクリエーションエリア
レイク・バークレーやケンタッキーレイクなど、ケンタッキー州西部は自然愛好家のパラダイスです。 エルク・アンド・バイソン・プレーリーのツアーに参加して、1800年代の開拓前の様子をご覧ください。 車から数メートルのところに群がるバッファローの群れや、遠方で牧草を食べるエルクを見ることができます。 170,000エーカーのこの施設には、ネイチャーセンター、プラネタリウム、キャンプ場、およびハイキング、サイクリング、乗馬、およびオフロード車用とレールなどもあります。 まずThe Trace (ハイウェイ453号)に乗り、LBL中心まで続くScenic Byway を通って、Golden Pond インフォメーションセンターにお立ち寄りの上、お越しいただくために必要な情報を得てください。 ネイチャーセンターでは、野生動物や植物を間近で見たり、レンタルカヌーで湖に繰り出してください。 Wranglers キャンプ場では、キャンプをしたり、ご自分の馬で乗馬コースを散策したり、ガイド付きの乗馬コースをご体験いただくこともできます。 オフロード車を楽しみたい方は、ターキーベイOHVにお立ち寄りください。 ホームプレースは、1808年に開拓者によって開かれた歴史的な農場です。丸太の家の中の展示物をご覧ください。また、農場の動物たちや、19世紀中期の農作物をご覧ください。
ルイスビルのMUSEUM ROW
ルイスビルのMuseum Row にお立ち寄りいただき、ルイズビル出身のモハメド・アリさんのすばらしい人生についてお知りください。また、Kentucky Museum of Art and Craft では息を呑むような芸術作品に触れ、Louisville Slugger Museum and Factory のツアーでは、アメリカの娯楽、野球についてお知りください。 Muhammad Ali Centerでは、世界ヘビー級ボクシングチャンピオンで、オリンピック金メダルのライフストーリーをご覧ください。 マルチメディアのプレゼンテーションを見たり、“最も偉大な人物”とリングの中で実践トレーニングに参加することもできます。 スポーツ、インスピレーション、アート、エクスプロレイション、インタラクション、そして歴史の展示物がご覧いただけます。 徒歩圏にあるLouisville Slugger Museum and Factoryにもお立ち寄りください。館外に展示されている世界一大きい野球のバットが目印になります。 メジャーリーグの選手たちが使うバットの製作現場をご覧になり、ご自分だけのカスタムSlugger を注文することができます。また、野球関連の記念品の数々をご覧ください。 その後、メインストリートを通ってKentucky Museum of Art and Craftを訪れてください。同博物館では、ケンタッキー州のこの地域にしかない手作りのアート&クラフトを数多く展示しています。 ビジュアルアート、作品が購入できるアートギャラリー、および常設展示室をご覧ください。 メインストリートをさらに数ブロック行ったところに、フレーザー歴史博物館、ルイズビルサイエンスセンター、およびグラスワークと呼ばれるガラス吹きセンターがあります。
エイブラハム・リンカーンの生地
エイブラハム・リンカーン国立歴史公園を訪れ、最も偉大なアメリカ合衆国大統領の一人であるエイブラハム・リンカーンの前半生についてお知りください。 大理石のネオクラシックのモニュメント内に安置されている、リンカーンが生まれたキャビンを見ることができます。 ビジターセンターでオーディオビジュアルプレゼンテーションをご覧になり、シンキング・スプリングを訪れてください。 その近くにあるのはノブ・クリークにあるLincoln Boyhood Home。ここはリンカーンが家族と1811年から1816年までの子供時代過ごした農場です。 ホジェンビルでは、エイブラハム・リンカーン博物館のリンカーン記念品の数々がご覧いただけます。 また、ケンタッキーのリンカーン・ヘリテージ・トレールでは、歴史的な町や、リンカーンと家族が過ごした集落を探索して、第16代アメリカ合衆国大統領の人生と伝説について理解を深めることができます。 またここでは、ユニークな店やレストランを訪れたり、ケンタッキー州特有の食べ物を食べたり、フレンドリーな地元の人々と触れ合うことができます。